ART nurse academy / アート・ナースアカデミーは、生殖補助医療に携わる看護師のための研究会です。

ART nurse academyについて

ARTナースアカデミー概要

ART nurse academy 代表 原 利夫生殖医療を成功に導くためには、医師を始めとする患者に係わるすべての医療スタッフの技量、能力を向上させていく必要があります。
言い換えれば、チーム医療を構築しその運営をいかに成功に導くかということであります。

2010年厚労省「チーム医療の推進に関する検討会」の報告書では、チーム医療のよりいっそうの推進に向け、看護師、薬剤師、理学療法士、臨床検査技師などチーム医療を担う様々な職種の役割を拡大するように提言しています。
さらに、報告書は支援にいたる「チーム医療のキーパーソン」として看護師を指名しています。

あらためて述べるまでもなく生殖医療において看護師の果たす役割は重要であり、もはや(療養の介助)ではなく、生殖医療に関する高い専門的知識と技量が要求されます。

生殖補助医療の拡大に伴い生殖医療のチームの核をなす看護師の育成が急務であることから、今回、ARTに関する看護師の永続的な教育システムの構築を目的としたART nurse academyを立ち上げることとなりました。

チーム医療のキーパーソンとなりドクターアシスタントとしてその能力をいかんなく発揮する看護師・・・ART NURSEの活躍にご期待ください。
平成23年1月吉日
ART nurse academy 代表 原 利夫
上に戻る

アート・ナースアカデミー / ART nurse academy

google plusfacebooktwitter